ゲームしかしてない

ゲーム好きの何も考えてないゲームぶろぐ。毎週金曜更新予定。

【Steamでゲームを買うのが初めての人はここをみてね。】

【シビアなリソース管理の人間味溢れる村づくり】Banished

 

こんばんチェキラッチョ!土曜のおからです。

 

実は最近生活リズムが変わるような感じで、

先週の記事の更新もしたかったのにーこんな感じでごめんなさい。

またどっかで更新できる日が来ればいいなーとか思いながらで書いています。

 

今回は持ってたシリーズなんですが、Steamの色んなレビューのとこで名前があがるくらい有名で熱狂的なファンのいる Banished という村づくりのゲームです。

 

f:id:rabitfood3050:20171118201242j:plain

以下リンク。Steamの販売ページに飛びますよ。

Banished on Steam

 

ゲームを簡単紹介したい。。。

 


① Banished(追放者)が身を寄せ合って本当に何もないところから村を作るという設定。数人の村人とそこにある資源だけでスタート。

 

②春から始まって冬を越すのが最初の課題!家を建てて、魚や山菜を取って、薪や衣類もあれば良し!道具が無くなると作業効率が落ちてしまう!

 

③生活が安定したと思えばどんどん子供が生まれて人口が増える!それに備えて食料や

 道具を確保しておかないと突如訪れる食料危機!生き抜くことの難しさを痛感します。

 

④慣れてしまえばあとはあとはどんどん大きくしていく平和な村づくり。自然災害や感染する病気は怖いけど、一人ひとりの生活を追っかけるカメラ機能で住民を眺めてもよし!僕は遊んでないけどmodなども色々あるみたい!

 


 

って感じのゲームです。

 

有名なゲームで、有志の方が作ってくださったありがたいありがたいありがたい日本語wikiや日本語化modもあるので、攻略情報は控えめにして簡単にゲームの雰囲気を紹介したいと思います。

 

(公式では「英語のみ」なので、カテゴリーは「英語のみ」にしておきます)

 

①タイトル画面

f:id:rabitfood3050:20171118203947j:plain

 

こんな感じ。

チュートリアルもありますが、今回はいきなり始めていきます。Newを押すと・・

 

f:id:rabitfood3050:20171118204435j:plain

 

こんな感じ。

村の名前とか、大きさ、難易度とかを変更できます。

 

OKなので、このままOKしましょう。

 

②ゲーム画面

f:id:rabitfood3050:20171118204715j:plain

 

始まりました。

マウスホイールで拡大とか縮小もできます。

WASDでカメラ移動、

QEキーで回転。

左クリックで選択。

Escキーでメニューとか、

PCゲーに慣れている人だったらおそらく言わなくても大体の操作はわかる感じで操作性はいいほうだと思います。

 

f:id:rabitfood3050:20171118205324j:plain

 

本来なら右下メニューを紹介するべきなんでしょうが・・・

 

割と1発クリアとかを狙うゲームではなくて何回も死んで覚えるゲームなので、

当ブログでは、とりあえず順番に全部触ってみることを推奨します。

英語が読めないとこはgoogle翻訳とか日本語wikiでなんとかなるので!

 

f:id:rabitfood3050:20171118210004j:plain

 

最初に、、

 

左から2番目メニューで出てくるウインドウは、

ウインドウの上部をドラッグすることで動かすことができるので、

こんな感じに配置なんてしたらそれっぽいんじゃないんでしょうか。

 

次に、とりあえずこの人たちの頭の上に出ているのは家が欲しいよーっていう意味の家マークなので、家を建てていきたいと思います。

 

f:id:rabitfood3050:20171118210434j:plain

 

こんな感じかな?

Tキーで家の向きを変えることもできますよ!

オシャレな街を作りたい!!って思う人も多いと思いますが、

割と職場や学校までの距離とかが重要だったり、どんどん拡張していかないといけないようなゲーム性になっているので慣れるまでは必要なものを順番に作っていくほうが遊びやすいですよ!

 

f:id:rabitfood3050:20171118210844j:plain

 

建設予定地を決めただけなのでここから材料を運んで建築します。

 

f:id:rabitfood3050:20171118211212j:plain

 

ここで大事になってくるのでおそらくコレ。

 

一番左上の労働者は材料を運んだり、選択したリソースを採取したりできますが、

仕事の無い人は自動で労働者と同じ行動をとってくれるのでBuilder10でも問題無く家を建てることができました。

(でも職場のMAXが2なので2で十分です。。ただし家1件につき2人のbuilderなので5件の家を同時に建てる場合は右の表示が10になります。)

 

f:id:rabitfood3050:20171118211556j:plain

 

ちなみに木を伐りたい時にはこんな感じに指定してあげてくださいませ。

 

 

f:id:rabitfood3050:20171118211701j:plain

 

家も1件だけだと足りないので、何件か建てて、道なんかも作ってあげましょう。

 

f:id:rabitfood3050:20171118212901j:plain

 

とりあえず序盤の食料はこんな感じで魚を取ったり。山で狩りをしたり山菜を取ったほうが効率が良く、

人が増えて来たら畑で春から夏にかけて作物を育て、一気に収穫したほうが効率がいいです。

 

f:id:rabitfood3050:20171118213925j:plain

 

寒さを乗り切るために薪や道具や衣類も大事なので、余裕ができてきたらこの辺も整えていきましょう。

 

f:id:rabitfood3050:20171118214346j:plain

 

冬の到来です。狩猟小屋で集めたベーコンとか、魚とかで乗り切りましょう。

 

f:id:rabitfood3050:20171118221912j:plain

 

そして油断するとうわぁあああああああああってなります。

 

確か僕も過去に大きな町を一回作ったことがある気がするんですがやりかたを忘れてしまっていて全然そこまでいけませんでした。。。。頑張ってくださいませ。

 

f:id:rabitfood3050:20171118222221j:plain

 

こんな感じで住民ひとりひとりを眺めてコイツがどんな生活してるのかなーなんてできるモードもあります。割と楽しいです。

 

f:id:rabitfood3050:20171118222415j:plain

 

あと学校ができるまでは、11歳から 労働力+大人 という扱いになるため、

 

画像のように 20歳の旦那 に 13歳の奥さん に 9歳の子供 に 1歳の子供 とかいう 奇妙な家庭も珍しくない のがこのゲームのちょっと面白いところだったりします。

 

ちなみに学校があると、17歳からくらいから大人になり、なんか何をやらせても物を作るスピードが早かったり 性能がいい村人 になります。

 

あと村人には幸福度があって、教会とか墓地の有無に影響します。

幸福度が下がった村人は鬱状態になってしまうので、そんな悲しい村にしないように頑張りましょう。。

 

!!まとめ!!

ざっくり紹介しました。きっと調べるといっぱいでてくるので気になった方は調べたほうが早いですです。

 

面白いゲームですがmodとか入れない状態でやれることはほとんどこれだけなので、街づくりゲームにありがちな金利とか電気や水道、乗り物等は一切なく、基本的にはこの 人口+食料+道具 のバランス感覚を楽しむゲームです。

 

そして終わりっぽいものもたしか無かったので、バランスを取れるようになったら基本的にはゲームクリアなゲームになっています。

 

でもなんかこのゲームが好きな人ってゲーム性以上にこのゲームの雰囲気を楽しんでいるイメージがあるので「街づくりが好き!」っていう人よりも「田舎町の雰囲気が好き!」って人向きです。

 


日本円 1980円 です。

 

結構前ぇに買ったので、買った状況を全く覚えていないのですが、

セールとかも何回かしていたような気がしないでもなんでもない!

 

store.steampowered.com