ゲームしかしてない

ゲーム好きの何も考えてないゲームぶろぐ。毎週金曜更新予定。

【Steamでゲームを買うのが初めての人はここをみてね。】

【物語を検索!断片的サスペンス】Her Story

 

こんばんわ!おからです。

 

なんか今週というか先週は TwitterMeadow が流行ってたらしく、この汚いブログにすんごいアクセスが急増していてとってもびっくりしました。とってもありがとう。

 

今回は友人が紹介してくれた挑戦的な怪しいゲームに手を出してみました。

 

今回紹介するのは Her Story という、ある事件の容疑者として事情聴取を受けている女性の映像を断片的に見ることで、物語の真相というか全貌をゆっくり推理していく・・・とか・・・うーん。なんて言えばいいんだろう。とにかく僕も困っちゃうレベルの不思議なゲームです。

 

f:id:rabitfood3050:20170915193543j:plain

以下リンク、Steamの販売ページに飛びますよ。

Her Story on Steam

 

どんなゲームか簡単に紹介したい。。。

 


 

①データベース端末、起動。

 

②「気になる単語」で検索

 

③動画が X 件ヒットしました。

 でも、時系列順で最初の5件までしか表示されません。

 

 

④「ここで話されていることはみんな・・・ただの作り話だもの。」

 


って感じのゲームです。

 

あと直接的な描写は控えめにはなっていますが、検索する内容が必然的に 殺人 とか 結婚 とか 浮気 とかにはなっていくので 子供向けでは無いです

 

まぁとにかくゲーム画面を見てくださいませ。

 

①起動画面

f:id:rabitfood3050:20170915194737j:plain

 

こんな感じ。うっすら見えてるstart 押したら start だっけ忘れちゃった

もしかしたら勝手に始まるかも。

 

難しくない操作なので省略しましたが、起動前にちょっとしたウインドウが出て画面サイズ設定とかはそこでできます。

 

②ゲーム画面

f:id:rabitfood3050:20170915195034j:plain

 

基本的にずっとこの画面です。なんか懐かしい感じのPC画面をずっと操作します。

 

この画面上の蛍光灯の反射とかブラウン管の反り具合の演出を OFF にすることもできますが、きっとこのほうが楽しい ので特に気にならなければこの状態で遊んでくださいませ。

 

ちなみにこのPCみたいなのが 警察のデータベース で、今目の前に開いてるのが「とある女性の事情聴取を録画した動画の検索ソフト」です。

 

今「ゲームしかしてない」とかふざけて入力されていますが、

そこが検索したい言葉の入力先で、初期設定で「殺人」が入っています。

 

f:id:rabitfood3050:20170915195951j:plain

とりあえずそのまま「殺人」で検索して検出される3件の動画を見るのがこのゲームの一応スタートみたいな感じです。

 

左上の目玉のマークがついている動画がまだ見ていない動画って意味です。

 

若干のネタバレで申し訳ないのですが真ん中の動画を開いてみると、

 

f:id:rabitfood3050:20170915200147j:plain

 

こんな感じで動画が再生されるのですが、「サイモンの殺人」とかいうワードがでてきました。誰なのか気になるので「サイモン」で検索してみます。

 

f:id:rabitfood3050:20170915200403j:plain

 

なんと「サイモン」は 52件 もヒットする超重要人物でした。

しかし、ここで問題があります。

 

このソフト、一度に5件しか表示されないのですが、

いわゆる「次のページ」のボタンがないのです!とんでもない欠陥ソフトです。

 

しかもソート機能も無いという。なんと使いにくい・・・

なので頼れるのは検索ワードだけになります。

 

ただ複数のワードで検索することはできるので、「サイモン 殺人」みたいにすればおそらくさっきの動画がでてきます。

そんなかんじで重要なワードっぽい言葉を見つけては しらみつぶし の あてずっぽう を繰り返していくっていう。とってもとっても地味なゲームです。(「あ」だけでも検索できる徹底ぶり)

 

(あと「" ひとこと "」ってやると一言だけの動画を調べられますが使う機会はほぼ無いので気にしなくていいです。)

 

こんな感じで重要ワードを調べて、色んな動画を見ていくと。

 

・どんな女性なのか

・どんな事件があったのか

 

っていうことが明らかになっていきます。

 

そして重要っぽい動画に当たる度にちょっとホラーな ざわざわする演出 が入るので、それを何個か当てると 突然のエンディング です。

 

なんだろ。このゲームの良いところでもあり欠点でもあるのですが、

 

データを調べるリアリティ と ゲームシステム に こだわることを代償に ゲームバランスを捨てている ので、ひねくれて先読みして核心的なワードを検索しちゃうと

 

いきなり当たりを引いてそのままエンディングになるゲームなんです。

 

とにかくちょっとした小説とかサスペンスドラマを見る感覚で、

断片的な動画集めを純粋に楽しむ + ちょっとした推理ゲームみたいな感覚で遊ぶ ことができれば理想形な気がします。。。(難しいよ)

 

 

ただそれを差し引いてもこのゲームが高評価な理由。

 

それは この女優さんの演技力 にあります。

 

実際にゲームをやるとわかるのですが 「かなり難しい役」なんです。

 

なんだろう。引き込まれるって奴なのかな、

うまく表現できないのですがプレイしているとなんか全ての動画を見たくなるようにできてます。僕はそうでした。

 

 

でもおそらく自力で全動画をアンロックするのは不可能なので、

ある程度頑張って、

エンディング見たらもうちょっと頑張って、

それで疲れて来たら攻略を調べるとあっさり見れるので、

 

・・・・そんなかんじのゲームです。。

 

 

!!まとめ!!

とにかく何を書いたら正解とか無さそうなゲームなので箇条書き。

 

・ジャンルはぶっちゃけると新ジャンルですが一応アドベンチャーって感じ

・ちょっと怖いけどそんなにホラーではない

・なんか動画作品に近いのかな

・雰囲気は特殊なので面白い

・システムとか斬新でセンスとかデザイン好きならアリ

・タイピングが忙しいゲームなのでタイピング練習ソフトとしても使えなくもない

 


日本円 598円 です。

 

文句ばっかりの記事に見えるのかもしれませんが、雰囲気ゲー大好きな僕としては実はとっても満足してます。

ただ万人受けじゃないゲームなのはなんとなくわかるので「すげー難しいな。。。」って思いながら書いたらこうなっちゃっただけです。。

 

ネタバレを見ないようにSteamのレビューとかも参考にしてください。

リンク先にあるPVもかなり魅力的なので、オススメです。

 

 

最後にもう一度言いますが 子供向けでは無いです。

 

store.steampowered.com