ゲームしかしてない

ゲーム好きの何も考えてないゲームぶろぐ。毎週金曜更新予定。

【Steamでゲームを買うのが初めての人はここをみてね。】

【世界を救う系王道ARPG】Hob

 

こんばんは。おからです。

 

もともと一ヶ月も続かないと思っていたブログが既に半年も続いていることに驚きです。正直記事を書くことよりもゲームを攻略するほうが大変だったりします。。

 

むしろ記事を書くのは割と楽しくて「このテンションお送りする」「書く前にゲームを理解する」ということだけ決めておいて書き始めの時点では何も考えてなかったりします。

 

今回紹介するのは、Hob という(基本的には)見降ろし画面のわかりやすいアクションRPGになります。

 

f:id:rabitfood3050:20170929211657j:plain

以下リンク、Steamの販売ページに飛びますよ。

Hob on Steam

 

いや、日本語対応してるし、有名な奴なんで、わざわざこのサイトを参考になんかしなくても全然大丈夫だと思いますが、単純にPVに一目惚れしてどーしても僕がやりたかっただけなので、今週は僕の趣味にお付き合いくださいませ。。。。(海外はPS4あるのかな。日本は無いっぽいけど一応つけとくよ!)

 

っていうだけあってまだ発売したばかりなんですが、さっきラスボス倒しました!

 

というわけで簡単に紹介したい。。。


①主人公は赤頭巾のこのイラストのコ。左手にはゴーレムさんから譲り受けたグローブ!世界を守る戦いが始まる!

 

②ブロック、スイッチ、豊富な謎解きに頭を悩ませ、解いた後の演出も色々個性的で幻想的!

 

③ジャンプアクション、崖捕まり、ワイヤーアクション、アクションゲームもなかなか渋くて簡単にクリアはさせてくれない!

 

④ガードと回避をうまく使いこなして敵を倒す!グローブパンチで相手の装備を破壊したときは気持ちいい!

 

⑤マップは入り組んでて色んなところが繋がっているオープンワールド風!収集アイテムもいっぱいあって、成長要素もあって。やりこみプレイにもしっかり対応!

 


 

って感じのゲームです。

というかついさっきまで クリアしてやろう と全力でゲーム内を走ってたので今日は一段と疲れてます。タイトルからいきますよ。

 

 

⓪タイトル画面の前

f:id:rabitfood3050:20170929213229j:plain

こんなのが出てきます。LanguageにJapanaseがあるので選んで、フルスクリーンとかあとはご自由に。

 

①タイトル画面

f:id:rabitfood3050:20170929213430j:plain

f:id:rabitfood3050:20170929213441j:plain

 

いきなり始まる系です。

 

f:id:rabitfood3050:20170929213532j:plain

 

 公式でもゲームパッドを推奨しているゲームなんですが、マウス操作にも対応しています。

 

最初に軽くやってみた感じは普通にいけるんじゃね?って思いましたが、

ゲームを攻略してわかったのがこのゲーム とても忙しい ので特に左手小指が疲れそうな気がします。

 

僕はパッド派なのであんまり試していないのですが右クリックをロールとかガードにするほうがやりやすそうな気がします。

 

f:id:rabitfood3050:20170929214106j:plain

パッドはこんな感じです。

 

あとこのゲーム変わっているのが、キーボード操作はいつでも操作できるのですが、パッド操作はオプションで「入力タイプ コントローラー」にしないとゲーム内で使えません。むしろ設定しなくても タイトルでは使えます。アプデで変わるかも。

 

とりあえずゲームの進めかたに悩むゲームではないと思うので要素別に解説します。

 

②ストーリー・景観

 

f:id:rabitfood3050:20170929214533j:plain

 

 ガチャ。

渋い声のゴーレムさんが迎えに来てくれたところからスタートです)。pipu-とか言いません。

 

f:id:rabitfood3050:20170929215024j:plain

 

ちょっとしたストーリーがあってゴーレムさんから左手を譲り受けます。

 

f:id:rabitfood3050:20170929215417j:plain

 

やたら高低差と古代の遺跡っぽい仕掛けがある不思議な世界を探索し、世界を救う冒険が始まります。

 

 

f:id:rabitfood3050:20170929215348j:plain

 

電気ビリビリなステージや

 

f:id:rabitfood3050:20170929215551j:plain

 

 怪しい遺跡っぽいところや

 

f:id:rabitfood3050:20170929215700j:plain

 

水中の中のステージなんかもあります。

全体的に世界観は綺麗でとても素晴らしい作品です。

 

②謎解き要素とかパズル

 

f:id:rabitfood3050:20170929220552j:plain

 

いかにもなブロックを動かしたり、

 

f:id:rabitfood3050:20170929220912j:plain

 

スイッチを押せば大掛かりな仕掛けが動いたり、

 

f:id:rabitfood3050:20170929221052j:plain

 

パンチで壊せそうなものがあったり。

 

全体的にギミックに関しては オシャレ だなって思いました。

扉とかもただバーンッ!って開くんじゃなくて、隣のネジがちゃんと回って順番に動くところの表現とかにはとても強いこだわりを感じました。

 

あとこのゲームは全体的に 文字を使った説明が無い ので「あぁ、こういうこともやってくるんだー」って理解するまでは結構見つけるのが大変です。

 

一度見たギミックだったらすんなり解けるんですが、新種が出てくるとわりと手こずります。その分解けた時の気持ちよさは申し分ないです。

そうおもって今回の記事はネタバレしないように気を付けて書いていますよ!

 

③アクション要素・戦闘

 

f:id:rabitfood3050:20170929222748j:plain

全体的に高低差がいっぱいあって、動く地形もいっぱいあって、マップも広いので。「ジャンプアクション」と「入念な探索要素」はずーっと付いて回ります。

 

f:id:rabitfood3050:20170929233223j:plain

 

断崖絶壁や、平均台みたいなものの上を歩かされることを多く、特にダンジョンっぽいとこに入るとジャンプアクション & タイミングアクション の激しさが増すので、このゲームをクリアするまでに何回も落下死することになるだろうと思います。。。

 

 

f:id:rabitfood3050:20170929223631j:plain

 

戦闘に関してはロックオンして盾と回避で戦うので ゼルダっぽくもあるし、複数の敵と戦ったりとかガードのスタミナ回復とかしないといけないところはダークソウルっぽいなって思いました。

 

前半はとりあえずぶんぶんしてれば倒せたのでやっぱり世界観も含めて ICO っぽいなーって思ってたんですが、

意外と後半の敵の配置はいやらしく、結構頑張らないと倒せないので「なにソウルよコレ」って思いました。(装備強くしたり難易度下げればいいのかもしれないけど)

 

でも基本的に敵はリスポーンしないので、落ち着いて1匹ずつ倒していけばクリアに辿り着けます。だからそんなに難しい難しいって思わないほうがいいかも。

 

あと大型ボスみたいなのも居ないので、戦いメインのゲームっていうとちょっと違う気がします。

 

 

ただ細かい部分で面白いなって思ったのが、結構な頻度で敵にやられるゲームなんですが、やられる度に敵が「イェーイ!!!」ってポージングするのが意外と斬新だと思いましたw

 

僕は特に戦闘に困ってなかったので珍しいなwってニヤニヤしていたのですが、まじで勝てないライトゲーマーを煽っていくスタイルになりかねないこの要素はなかなか攻撃的だな・・と。

 

他にも子供向けゲームなのかなと見せかけてゴア表現が入ってたり、海外ゲームだなぁと思う要素はとても多いです。(ちなみに僕はゴア表現はいらない派です。)

 

 

④システム・成長要素

とりあえずゲームを通しでやって最初に思ったことから。

 

f:id:rabitfood3050:20170929231809j:plain

 

このゲーム、序盤のほうでワールドマップを貰えて、次行く場所を印付けてくれたりもするんですが、基本的に「ざっくり」なので、とても迷います。

 

そしてダンジョンっぽいところはマップすら無く、分岐も多く、仕掛けも多く、わかりにくいルートもとても多いので、

 

方向音痴の人がこのゲームを初見プレイ実況動画なんてやったら下手したら一日中同じところをぐるぐるしている可能性があります。

 

今から20年くらいの前のゲームだったらそんなの当たり前なんですが、最近のゲームに比べるとヘルプ要素は皆無なので、探索スキルの重要度は高めです。

 

なのでちゃんと 「どこに何があったか記憶できる人」 とか、「一度来たことある場所がわかる人」 じゃないときついと思われるので、無理だと思ったら真面目に 「メモを取りながらやる人」 になるのがオススメです。

 

ただ基本的に回り道っぽいことはしないようにできてます。詰まった周辺を探索しましょう。

 

以下、成長要素

 

f:id:rabitfood3050:20170929231107j:plain

戦闘用のアクティブ&パッシブスキル!(ステータス変換系は以下の画面で買えられます)

f:id:rabitfood3050:20170929231425j:plain

上記で覚えたスキルの中で、ステータス変換系はここ(HPを下げる代わりにエネルギー(スタミナ)を増やすとか)

 

f:id:rabitfood3050:20170929231641j:plain

武器の強化はここ!素材を集めて投入すれば、見た目、性能がアップします!

 

f:id:rabitfood3050:20170929231150j:plain

グローブの強化!(主にフィールドの壁壊したり登ったり技を覚えて、行ける場所が増えます)

 

f:id:rabitfood3050:20170929231856j:plain

ライフの最大値!エネルギーの最大値!そんなのも収集要素です!収集要素多いよ!

 

!!まとめ!!

とっても楽しく遊べました。

ちょっとやってすぐ思いました。「これは神ゲーだ」と。

てか 2000円のゲームじゃないです。てか他の2000円のゲームがかわいそうなくらいのハイクオリティなゲームでした。完璧です。。。

 

・・と言いたいんですが、実はバグが結構ありました。

結構壁抜けしたり、床すり抜けて落ちたり、入っちゃいけないような場所に入ったりとかします。

そういうときはメニューからリスポーンを選びましょう。1回死んでやり直せます。

(すごい頻繁にアプデしているのでそのうち無くなるかもしれませんがっ!)

 

でもそれ以外は特に不満はなかったですね。グラフィックとか操作性とかにこれだけこだわっているのに結構ボリュームもあったし。

 

子供向けなのか、ライトゲーマー向けなのか、その判断だけ難しいんですが難易度下げたことないので問題なく遊べるんじゃないんでしょうかと僕は思いますよ。

 


 日本円 1980 円 です。

 

いいゲームです。良かったです。

ストーリーとか世界観も綺麗でよかったんじゃないかと思います。

 

一応両方つけておきますが難易度設定が絶妙で、ゲーマー向けとライトユーザー向けのちょうど中間くらいですよ!。

 

store.steampowered.com