ゲームしかしてない

ゲーム好きの何も考えてないゲームぶろぐ。毎週金曜更新予定。

【Steamでゲームを買うのが初めての人はここをみてね。】

【なんか渋い。2D見降ろし型サバイバル】Wayward

 

こんばんチェキラッチョ!

建国記念振替のおからです。

 

モンハンやってる。

なんて言ったら、いろんな人から連絡がきて1週間くらいでひっそり辞めるつもりだったのに辞めづらくなって、割と本格的にハンターライフを過ごしています。探索ふらふら楽しいゲーです。だいぶ飽きてきたとかは秘密です。

 

といってもブログを更新したいという想いもあるので、

同時進行でやっていたゲームを今回は紹介したいと思います。

 

今回紹介するWaywardというゲームは、

以前のバージョンがフリーゲームとして有名になっているため、フリーゲームのサイトで紹介されていることが多く、あえて有料版をやる意味もないんじゃないかと思っていたのですが、

割と最近、マルチプレイに対応したのを発見したので、友人を誘って一緒にマルチプレイをやってみたくて購入しました。

なのでシングルプレイで少し遊んでみたいという方は、フリーゲームのほうを調べれば今でも遊べるかもしれませんが、海外サイトだったりmodだったり、うまく動作するかとか説明するのもめんどくさいので自己責任で調べて遊べるようなら遊んでくださいませ。

 

f:id:rabitfood3050:20180212190813j:plain

 以下リンク、Steamの販売ページに飛びますよ。

Wayward on Steam

 

どーいうゲームか紹介したいぃ。。。


 ①木を切ります。素手でやると痛い。疲れる。のど乾いた。腹減った。

 

②み・・・みず。海水なんか飲めない。土掘ったらでてくる泥水のほうがマシだけどたまに毒。蒸留したい。火を起こさなきゃ・・。

 

③火をおこす。失敗する。苦労して作った火起こしが壊れました。火もすぐ消えます。燃えるものをくべましょう。丸太をぶち込むと火が強すぎて火事になります。

 

④でもだんだんうまくなってく、火起こし、木工、石細工。。よくよくやりこんでみると実はシンプルなRPGだと気付く。


って感じのゲームです!

いつもどーり画像貼って簡単に紹介していきたいと思います。

 

①タイトル画面

f:id:rabitfood3050:20180212192513j:plain

 

こんなかんじ。

ワークショップに有志が作ってくれた日本語modもありますが、これからのバージョンアップで使えなくなる可能性もあったり、なによりもあまり迷惑を掛けたくないのでこのまま英語版で遊んでいきたいと思います。

 

f:id:rabitfood3050:20180212192946j:plain

 

 New Gameしたらこんな感じです。

デフォルト設定がハードコアモード(死んだら最初っから)っていう変わったゲームです。フリーゲーム版はハードコアモードだけだと思われます。

 

カジュアルモードはやられたときにその場に全ての装備品を落として最後に休んだ場所から裸で始まります。

ただ平気でリスキル(リスポーン キル。蘇りと同時に殺されること)されるので、家に入れない状態にされたら割とハードモードだということは頭に入れておいてください。

 

f:id:rabitfood3050:20180212193635j:plain

 

下のほう。

・シングルプレイヤーとマルチプレイヤー

マルチプレイヤーにしてからSteamのフレンドリストから招待を送ったり、マルチでゲームを始めた人がフレンドリストに居ればタイトル画面のFriendから入れます。

まだ最適化されていないので結構マルチプレイは処理が重いです。

それでもニコニコ遊べるそんなの慣れっこゲーマーさんなら楽しいですよ。

 

・マニュアルとリアルタイム

シングルプレイはマニュアルが推奨です。

これは1マスが1ターンになっているチュンソフト様の不思議のダンジョン風のルールで遊べます。操作になれるまではこのほうが絶対にいいと思います。

リアルタイム。マルチプレイはこちらしか選べません。

マニュアルで遊び慣れていた僕には衝撃的でした。難易度がとても高いです。

 

f:id:rabitfood3050:20180212194601j:plain

 

マルチプレイにすると設定画面が増えます。

言わなくてもわかるとおもうので割愛。

Tick Timeは1ターンの時間です。長くてもいいかも。

 

f:id:rabitfood3050:20180212194809j:plain

 

キャラクリエイトとかは特に悩まないと思うので割愛。

キャラを選んで始めましょう。

 

 

f:id:rabitfood3050:20180212194918j:plain

 

ゲームスタート。

既に僕好みにカスタマイズされている画面でごめんなさい。

この辺は説明を読むよりフリーゲーム版で実際遊んでみたほうがおもしろいかも。

 

f:id:rabitfood3050:20180212195103j:plain

 

マウスホイールでここまでアップにできます。臨機応変に見やすい大きさでどうぞ。

 

f:id:rabitfood3050:20180212195700j:plain

 

木がいっぱいあって森っぽいとこと、画像のように砂岩がいっぱいあるとこのバイオームは大きく2種類あります。(確認してないだけでもっとあるかもしれないし、増えるかもしれない)

フリーゲーム版のときは砂岩マップのほうが明らかにハズレだったんですが、最近のバージョンでは砂岩の家具とかもいっぱい増えて、そこまで砂岩でも辛くないかなーという印象です。

 

あとオプションの設定で

・木や岩に方向キーを入れたときに採取をしない

・アイテムに乗ったときに自動で拾わない

を設定したほうがマルチプレイはやりやすいのでオススメです。

 

他にも結構設定をいじると快適になったりするので、色々試してみてくださいませ。

 

今実際にプレイしながら書いているのですが・・・

このゲームのルールを言葉で説明するのは長い文章でおなじみの僕のブログでも無理な気がしてきました。。。

というぐらい要素が多いです。とりあえず最初の雰囲気だけ書くので、あとはご自分で想像するなり試すなりスタイルにしたいと思います。すみません。

 

とりあえず最初に持っているものはランダムで変わるのですが、

絶対に持っているものの中で重要なのは、

・葉っぱのベッド

・容器2つ

です。とりあえず最初は何すればいいんだろう。。。

そこまでやりこんでないのでまだ正確なことは言えないのですが、とりあえず道具を作りつつ、火をおこす。できれば水を作る。あたりなんかどうでしょうか。それを目標にやってみたいと思います。

 

f:id:rabitfood3050:20180212201128j:plain

 

とりあえず最初からピッケルを持っていたので石を掘りたいと負います。

左上の金床マークが重量で、超えないように掘っていくのがいいとおもいます。

ショートカットキーはドラッグアンドドロップでいけたような気がしたんですが、なんかいけないときはShift+登録したいボタンでショートカットに登録できます。

 

画像ではピッケルをショートカットの1番に登録して、砂岩を掘っていきたいと思います。

 

f:id:rabitfood3050:20180212201455j:plain

 

砂岩(sand stone)5個で Sandstone Campfireが作れるみたいなので作りましょう。

ポチっとクリックします。

 

f:id:rabitfood3050:20180212201623j:plain

 

失敗しました。

このゲームは道具が揃っていれば作れるというわけではなく、

更にスキルによってクラフティングの成功率が変動します。

 

画面左下のチャット欄に青字で camping のスキルが 1% に成長したよ!的なことが書いてありまして、キャンプファイアーのクラフトの成功率はこの campingの高さで変わります。

失敗するだけで経験値は貰えるので、なんかいも挑戦することでいつかは作れるのですが、この失敗でも素材の耐久度が消耗されてしまうので、クラフトが成功する前に壊れてしまったりします。

 

・・といっても今使ってるものは周りにいっぱいある砂岩なので、壊れてもすぐ新しく掘ればいいのですが、これが武器の素材の鉄のインゴットとかだったりしてくると話は変わってきます。

 

f:id:rabitfood3050:20180212202440j:plain

 

ちなみに初期設定だと、失敗したときに素材が壊れるけどいいの?って画像のように警告がでます。

 

今はキャンプファイアーなので スキル camping ですが、

もちろん他のクラフトには、ほかのスキル(石細工なら石細工。農業なら農業)を使うので、基本的にこのゲームは最初から最後までこの戦いが続きます。

 

 

f:id:rabitfood3050:20180212203213j:plain

 

完成したキャンプファイアーはインベから右クリック。Buildで設置できます。

f:id:rabitfood3050:20180212203638j:plain

 

ここに向かって火を起こすことで食べ物を焼いたりできるような設備になります。

 

次は火起こしを作りましょう。

 

f:id:rabitfood3050:20180212203542j:plain

 

たまに流木とかもあるのですが、見つからなかったので、

ちょうど隣にあったこのココナッツの木でなんとかしましょう。

 

f:id:rabitfood3050:20180212204751j:plain

 

木を切ったので丸太や樹皮なんかをいっぱいゲットしました。

石も追加で取ったら重量オーバー!

 

この状態で歩くとスタミナ(緑色のゲージ)が一気に無くなって、更にスタミナがゼロの状態で行動するとHPまで減っていってしまいます。

なのでこういうときは重いものを目の前に置きましょう。

 

 

f:id:rabitfood3050:20180212205008j:plain

 

砂岩を右クリック。DropAllで目の前に持っている砂岩を全て置きます。

 

f:id:rabitfood3050:20180212205121j:plain

 

置きました。軽くなりました。

火起こしには「棒」が必要なので丸太を砕きましょう。

実は最初から持ってたんですが、木を切るときにラクをしたくて斧にしちゃいました。

 

f:id:rabitfood3050:20180212205622j:plain

 

砕くときはこれ。丸太で右クリック。Dismantle。分解ですね。

 

f:id:rabitfood3050:20180212205755j:plain

 

ちなみに丸太の説明文に分解したら樹皮と棒になるよーって書いてあります。親切設計です。分解しましょう。

 

f:id:rabitfood3050:20180212210026j:plain

 

分解しました。クラフト可能リストに火起こし棒(Hand Drill)が出てきたのでこれを作りましょう。

(僕のデータはクラフティングリストが結構最初から出ちゃってますが本当に最初は材料がインベの中に揃うまでアンロックしません。ただ、PC単位で保存されるので新キャラにも引き継がれますが、アンロック作業が意外と難しいです。なのでやっぱり最初は砂岩じゃなくて森マップのほうがいいかもとか思ったり)

 

f:id:rabitfood3050:20180212210410j:plain

 

できました。9番にセットしました。さっそく火を起こしましょう!

って思うのですが、このままだと

tinger(火口、ほくち)とkindling(たきつけ)がないとだめ!って怒られます。

この二つのカテゴリーのものをインベに入れましょう。

kindlingは小枝や木の杭(枝を分解すると登場)

tingerはそれを分解するとでてくるやつでokです。

 

f:id:rabitfood3050:20180212211528j:plain

 

スタミナが無くなりそうだったので火をつけてから休憩してやろうと思ったらなかなか火がつかなくて、

さすがに死にそうになったので一回休憩してやっと火が付きました。

そのくらい火起こしは大変です。

 

スタミナを回復するほうほうを説明したいと思います。

 

f:id:rabitfood3050:20180212211721j:plain

 

最初からもってるこの葉っぱのベッドを右クリック。

 

f:id:rabitfood3050:20180212211824j:plain

 

Restが休憩。Sleepが睡眠です。

火の横だとがっつり眠れます。

 

こんな感じでずーーーっと渋い戦いが続きます。敵も出てきます。

 

f:id:rabitfood3050:20180212212112j:plain

 

なんとなくさっき手に入れたココナッツの種を植えてみました。砂岩マップは木が貴重なのでこういった備えは大切だと思います。

スコップで草を取り除き「土」にして、クワで耕すと植えることができます。

腐った肉や葉っぱで堆肥を作り、土を掘って混ぜると「いい土」になるので、それを設置してから耕すとさらにナイスです。

 

f:id:rabitfood3050:20180212212801j:plain

 

後は水ですね。

縄1砂岩2尖ったもの1棒1容器1で砂岩の蒸留器が作れるのでこれにしましょう。

 

縄は樹皮を分解するとでてくるやつ、海藻、木の根っこ、動物の腸あたりを2個組み合わせると作れます。

尖ったものは通常の石を尖った石に加工するか、砂岩マップの場合砂岩を掘るとシェールがたまに出てくるので、それが尖ったものジャンルになります。

 

蒸留はこれをbuildして、容器で海水でも取ってきてからぶっかけて、火をつけて火が消えるまで放置すればOKです。

とりあえず余裕があったら3台とかそれ以上つくって置いておきたいのですが、この蒸留器自体に容器を1個消費してしまうので、皮なり陶器なり、容器を作れる体制を整えてから増産したほうがよさそうです。

(最初から2個容器を持っているのはおそらくこのため)

 

f:id:rabitfood3050:20180212213544j:plain

 

掘ってたらピッケルが壊れそう!このまま使い続けると壊れてなくなってしまうので修理しましょう。

修理は、修理したいものを右クリックするか、目の前に置いて、ハンマーか砥石で修復できます。砥石はなんと砂岩2個で作れます。砂岩マップの数少ないいいところです

(でも南国っぽい水分いっぱいフルーツがそこらへんにあるので実は食べ物に困らなかったり。砂岩のほうが柔らかいのでさくさく掘れたり。砂岩マップのほうがラクっていう人も普通に居そうな気がする)。

 

んじゃぁ壁でも作って家っぽくしよーー!!!!!!!!って思ったら敵に襲われて死にました。

 

 

申し訳ございません。これにて終了です。。。。

 

 

 

 

 

 

 

ここから先は、君の目で見て欲しい。

 

 

 

f:id:rabitfood3050:20180212220000j:plain

 

オマケ。

友人とやってるマルチプレイのデータの途中経過です。

日本語なのはきっとバグなので気にしないでください。

 

!!まとめ!!

全然紹介できてないきがする!!

このゲームのいいところは「渋い」とこだと思います。

 

例えばジャガイモ植えるじゃないですか、花が咲いたときに収穫すると3つ取れるんですが、過ぎちゃうと芽が出ちゃうんでしょうね。1個しか取れなくなります。

 

あと鉱石からインゴット作るっていう結構最近のローグライクではありふれた手法も、このゲームは火の横に金床をちゃんと並べて置かないといけなかったり、砂型っていうインゴットの形にする為だけの道具とかも必要だったり、

 

なんかやたらと素材も含めて要求が細かいんですよね。

そして成功しない、作っても壊れる、腹がへる、食べ物も消費期限がある、水もちゃんと作らないといけない、定期的に疲れるから休まないといけない、敵がどんどん強くなる、火事になる、トラップもある。

 

そんなゲームです。とにかくまだアーリーアクセスなので文句を言うような評価をするようなゲームじゃないですが、とにかくマルチというかリアルタイムモードの難易度はかなり難しいです。。

 

なんか色々新要素も追加されたみたいで、ヤギをペットにしてミルク絞って飲んだりとかもできます。ただエサをあげなかったり、エサをあげすぎるキレて敵対するあたり実にこのゲームっぽい仕様になってます。

丁寧に育てても突然野生のモンスターに殺されてたりもするし、とにかく色々渋いですこのゲーム。

 


 

日本円 798 円です。

んでもってアーリーアクセスなので。

値上がりするかもしれないし。まだまだまだ完成まで長いかもしれません。 

  

僕はもう少し、マルチプレイを頑張りますよ。

 

store.steampowered.com